【2019年】サクラアワード 受賞山梨ワイン完全公開

まもなくワインの2019年ヴィンテージの新酒が解禁します。
今年はどんなワインが登場するのか、期待を膨らませている人も多いのではないでしょうか。
ヴィンテージ解禁の約1ヶ月半後には、大切な人と過ごす『クリスマス』が到来します。
オシャレなレストランを探している人も多いのではないでしょうか。
食事と合うワイン、単体としても美味しいワインを知っておくと、より一層有意義な時間を過ごせると思いませんか?

そして今回は、ワインのイベント『サクラアワード』で受賞したワインを紹介したいと思います。
「サクラアワード」は、「女性が審査する国際的なワインコンペティション」として地位を築いている、大規模なイベントです。
これを知れば、今流行りのワイン、品種がわかります。
ぜひ、男性のみなさまはチェックしてみてください。

サクラアワードとは

2014年に記念すべき第1回イベントを迎えた「“SAKURA” Japan Women’s Wine Awards」、通称「サクラアワード」。

「日本の食事にあったワインを選ぶ」「日本のワインの消費量を伸ばす」「女性の活躍の場を広げる」をスローガンに掲げ、
『女性が審査する国際的なワインコンペティション』になることを願い続けた結果、6年目の2019年にはすでに『アジア最大の最も価値あるワインコンペティション』になっています。

そしてサクラアワードの受賞結果は、日本女性による新しいワイン選びの基準を生み出し、国内外からも高い評価を受けています。
つまり、女性向けのワイントレンドを知りたければ、『サクラアワード』をチェックするのは必須になるのです。

審査は、以下の内容に基づいて実施されています。

  • エントリー対象
    国産ワイン生産者、海外ワイン生産者及び取扱会社ワイン輸入会社であること
  • エントリー条件
    ・最低1,000本(750ml。※国産ワインは720mlでも可能。)以上の生産量を有するアイテムであること
    ・ボトルの容量が2,000mlを超えないもの
    ・葡萄から作られたワインであること
  • 注意
    ・ノンアルコールワイン及び葡萄以外のフルーツワインは対象外。
    ・葡萄以外のエキス(果実やコーヒー等)が使用されている場合も対象外。
  • エントリー費用
    ・1 アイテムにつき20,000円(消費税別)
    ※1〜10アイテムまで
    ・1アイテムにつき18,000円(消費税別)
    ※11アイテム以上
  • 注意
    ・エントリー費用のお支払時、消費税が別途加算されます。
    ・エントリー数に制限はありません。
    ・エントリー費の払い戻しは行いません。
    早割
    早割(2019年10月31日以前にエントリー費の決済完了)は合計金額から5%割引。
    ※ただし、クレジットカード決済に限る。
  • 提出ボトル数
    ・1アイテムに付き750ml又は720mlボトルで3本。(375ml又は500mlボトルの場合は6本。)
    ・容器はガラス瓶であること。
  • 受賞カテゴリー
    ・ダイヤモンドトロフィー
    ・ダブルゴールド
    ・ゴールド
    ・シルバー
    ※そのほか、特別賞もあります。
  • スケジュール
    手順1
    エントリー期間
    2019年10月1日(火)〜2019年11月30日(土)
    手順2
    サンプル送付期間
    2019年10月1日(火)〜2020年1月10日(金)
    手順3
    ワイン審査会
    2020年1月28日(火)・29日(水)
    手順4
    ダブルゴールドゴールド、シルバー賞ワイン発表
    2020年2月14日(金)
    手順5
    ダイヤモンドトロフィー、特別賞グランプリの発表と授賞式
    2020年3月10日(火)@FOODEX JAPAN 2020会場(幕張メッセ)
  • そして、すでに2020年「サクラアワード」のエントリーは開始しています。
    エントリーは
    こちらからできます。

    サクラアワード受賞ワイン紹介

    では、気になるサクラアワードの受賞ワインを一挙に公開!!

    ダブルゴールド賞

    TAO Koshu KOMAZONO

    L’ORIENT CELLAR MASTER MUSCAT BAILEY A

      商品情報
      • 「ワイナリー」白百合醸造
      • 「品名」L’ORIENT CELLAR MASTER MUSCAT BAILEY A
      • 「品種」マスカットベーリーA
      • 「ヴィンテージ」2017
      • 「タイプ」ライトな辛口

    ゴールド賞

    穂坂マスカット・ベーリーA

    岩出甲州きいろ香 キュヴェ・ウエノ

    甲州きいろ香

    山梨甲州

    樽熟にらさき 赤

    樽熟にらさき 白

    勝沼遺産 甲州

    今様

    酵母の泡 ベーリーA ルージュ

      商品情報
      • 「ワイナリー」マンズワイン
      • 「品名」酵母の泡 ベーリーA ルージュ
      • 「品種」マスカットベーリーA
      • 「ヴィンテージ」2018
      • 「タイプ」辛口

    マスカットベーリーA上屋敷

      商品情報
      • 「ワイナリー」モンデ酒造
      • 「品名」マスカットベーリーA上屋敷
      • 「品種」マスカットベーリーA
      • 「ヴィンテージ」2017
      • 「タイプ」中口

    L’ORIENT 甲州 VIGNE DE NAKAGAWA

      商品情報
      • 「ワイナリー」白百合醸造
      • 「品名」L’ORIENT 甲州 VIGNE DE NAKAGAWA
      • 「品種」甲州
      • 「ヴィンテージ」2017
      • 「タイプ」辛口

    シトラスセント甲州

    フリージングワイン 赤

      商品情報
      • 「ワイナリー」蒼龍葡萄酒
      • 「品名」フリージングワイン 赤
      • 「品種」マスカットベーリーA
      • 「ヴィンテージ」2017
      • 「タイプ」甘口

    シルバー賞

    甲州淡紫

    甲州小樽仕込み

      商品情報
      • 「ワイナリー」シャトーメルシャン
      • 「品名」甲州小樽仕込み
      • 「品種」甲州
      • 「ヴィンテージ」2015
      • 「タイプ」辛口

    エステート シャルドネ

    TAO SYRAH

      商品情報
      • 「ワイナリー」駒園ヴィンヤード
      • 「品名」TAO SYRAH
      • 「品種」シラー
      • 「ヴィンテージ」2017
      • 「タイプ」辛口

    酵母の泡 ベーリーA ロゼ

      商品情報
      • 「ワイナリー」マンズワイン
      • 「品名」酵母の泡 ベーリーA ロゼ
      • 「品種」マスカットベーリーA
      • 「ヴィンテージ」N.V.
      • 「タイプ」やや辛口

    甲州シュール・リー

    いろ甲州

    注意
  • 入賞ワイン(準備中表示がされているワインも含め)は、各ワイナリーショップ、ワイナリーオフィシャルサイト、ECサイトから購入が可能です。
  • 入賞ワインが売り切れている場合があります。ご注意ください。
  • 準備中表示のワインは準備が整い次第、更新いたします。
  • ワインに関する情報等は、各ワイナリーにお問い合わせください。
  • 編集長による、【総評】

    最後に、「サクラアワード」「サクラアワード2019入賞ワイン」に関して総評をしてもらいました。

    編集長総評
    私自身このアワードの存在を今回の記事編集にあたって初めて知ったのですが、
    女性主体のワインコンペティションは非常に珍しく、また素晴らしいものだと思います!
    やはりワインはデート等のシチュエーションでもよく飲まれるものですし、女性のみが評価するワインというものは非常に気になりますよね!
    私含めこのコンペティションを知ってしまった世の男性は、
    女性ウケするワインを確実に外したくないときに『サクラアワード』のチェックが必須となりそうです笑
    毎年の入賞ワインをチェックすることが、デキル男性のマナーという時代が到来することでしょう!

    関連情報

    編集長からのお願い

    編集長

    受賞ワインをお飲みになった方々のご感想をたくさん募集しています!コメントにて教えていただければ幸いです!
    よろしくお願いいたします。_φ( ̄ー ̄ )
    山梨ワインドットノム編集部は、【自称山梨ワイナリー観光大使】を役職に【醸造家徹底応援!】を掲げ活動をしております。
    素人だからこそ感じる、ワインに対しての率直な感想を始め、ワインの基礎知識、山梨の美味しいお店などの情報を案内しています。
    情報は、記事執筆時点のものとなります。詳しくは、各ワイナリーサイトの情報をご確認下さい。
    各ワイナリーへのお問い合わせは、各ワイナリーサイト記載された方法でお問い合わせ願います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です