甲州シュール・リー樽熟成 2006

甲州シュール・リー樽熟成 2006

品名甲州シュール・リー樽熟成 2006

値段¥2,700(税込)

容量720ml

産地山梨県

味わい辛口

色合い白ワイン

ぶどう品種甲州

ブレンド比率甲州100%

基本情報

発酵
準備中
醸造方法
シュール・リー製法/樽熟成
ぶどうの収穫日
準備中
飲み頃温度
準備中
瓶詰め本数
279本
醸造家コメント
甲州を100%使用し、シュール・リー製法にて造り上げました。
輝きのあるイエローの色調に、トロピカルフルーツを想わせる果実味が特徴です。
熟成による、芳醇な味わいを楽しんでいただきたい1本です!!
注意
試飲会未実施ワインのため、試飲会実施後にアップデートいたします。
ハンナ デジタル糖度計
【計測種別】ワインにおける糖度および潜在的アルコール度を測定できます。
【測定範囲】
糖度:0.0~50.0%Brix
潜在的アルコール度:0.0~25.0%
温度:0.0~80.0度
【精度】
糖度:±0.2%Brix
潜在的アルコール度:±0.2%
温度:±0.3度

URCERI pH計
【不可欠な水質測定器】本製品は、PH(水素イオン指数)を0.00-14.00PHまでの測定範囲を0.01ごとに表示します。
【自動校正&温度補正】面倒な校正はボタン1つで自動校正、PHの精度に及ぼす温度変化の影響を補正する自動温度補正します。
【様々な場合に大活躍】研究室、水族館、プール、養殖業、飲料水などの分野で幅広く使えます。

ThermoPro 湿度計
【温湿度計の測定範囲】
温度(-50 °C ~ 70 °C)
湿度(10% ~ 99% RH)
表示単位:温度(0.1度)
湿度(1%RH)

新樽利用率
準備中
酸度
準備中
開封時酸度
準備中
亜硫酸含有量
準備中
糖度
準備中
開封時糖度
準備中
PH
準備中
アルコール度数
12%
潜在アルコール度数
準備中
エキス
準備中
充填日
準備中
比重
準備中
キャップ
コルク
コルクの長さ
準備中
発酵
酵母の働きによりブドウに含まれている糖分がアルコールへと変わる過程がアルコール発酵です。
アルコール発酵終了後、乳酸菌によってリンゴ酸を乳酸に変える乳酸発酵(マロラクティック発酵)もあります。
熟成
旨味や香りを凝縮させるために、一定期間貯蔵させることです。
比重
水の密度を1とした場合に、その液体の密度がどれくらいかを表したものです。
ワインの場合、糖度がアルコール分解されていくにつれて、その比重は軽くなります。
充填
製造業でいう「充填」とは、ビンやボトルに内容物を詰める作業のことです。
エキス
水とアルコールを除いた不揮発性成分のことです。
糖や有機酸などが含まれます。

テイスティングコメント(食前)

ゲストコメント
準備中
編集長総括
準備中

テイスティングコメント(食中・食後)

ゲストコメント
準備中
編集長総括
準備中

白百合醸造とは!?

フランス仕込みの経験が至高の1本をもたらす情熱ワイナリー

1938年創業の白百合醸造。
白百合酒造の顔となっている、『L’ORIENT』はフランス語で「東洋」を意味し、
ヨーロッパに劣らない高水準のワイン造りを志した故に名付けられた。
欧州に負けない実力を発揮するには。
『原料である葡萄の質』にこだわることである。
ワイン造りはシンプル。だからこそ、1つ1つの工程を丁寧にクリアしていく必要がある。
その工程の中で最も大切にすべきは、原点になる『葡萄造り』ということだ。
だからこそ、白百合醸造は葡萄栽培からワイン造りまで情熱と愛情を注ぎ、一貫して取り組んでいるのである。

そして、同時にワイン造りは「ローカル」であることが大切だと考えている。
その理由は、土地柄に大きな理由がある。
山梨県はとりわけ日本を代表する『葡萄』の生産県だ。
つまり、白百合醸造は日本を代表する『最高の葡萄』を使うことができるのだ。
さらに生の葡萄を搾って醸造する、古来のワイン造りの考えを聞くと、この理念のすばらしさに再び感激だろう。
世界における、ワイン造りの第一条件とは。
それは、『その土地でよいぶどうが搾れていること』なのだ。
これは世界のどんな有名ブランドであっても同じ。
こんなにも奥深い話を聞いて、地元の葡萄を使わない選択肢があるのだろうか、いいやないだろう。
つまり、白百合醸造のワイン造りは、地元を大切にすることからはじまっているのだ。

さて最後に、今まで語ってきた白百合醸造流の考え方。この基礎はワイン有名国『フランス』から受け継いだものなのだ。
フランスでの留学時代、フランスの人々に「風土に合った葡萄で造るからこそ、おいしいワインができる。だから、ここのワインは最高だ」と口々に自慢された過去が今を基礎になっているのだ。勝沼に戻ってから、その言葉を頭からひと時も忘れずにチャレンジ。
そして、その挑戦は今も続いている。
これからも。日本で最も輝くワイナリーになるために。日本がワインで有名な国になるために。

白百合醸造 基本情報

ワイナリー名
白百合醸造(ロリアンワイン)
住所
山梨県甲州市勝沼町等々力878-2
電話番号
0553-44-3131
営業時間/定休日
9:00〜17:00/年末年始
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、白百合醸造へ! #1

関連情報

編集長からのお願い

編集長

お飲みになった方々のご意見をたくさん募集しています!コメントにて教えてください!
また、皆様のオススメワインがありましたら、コメントで教えてください!
よろしくお願いいたします。_φ( ̄ー ̄ )
山梨ワインドットノム編集部は、【自称山梨ワイナリー観光大使】を役職に【醸造家徹底応援!】を掲げ活動をしております。
素人だからこそ感じる、ワインに対しての率直な感想を始め、ワインの基礎知識、山梨の美味しいお店などの情報を案内します。
情報は、記事執筆時点のものとなります。詳しくは、各ワイナリーサイトの情報をご確認下さい。
各ワイナリーへのお問い合わせは、各ワイナリーサイト記載された方法でお問い合わせ願います。

ボタンテキスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です