【山梨ワイナリー訪問記】いざ、モンデ酒造へ #1

こだわり深い芯なるワイナリー

今回、我ら山梨ワインドットノムメンバーは【モンデ酒造】へ行ってきました!

モンデ酒造では、工場と販売店は道を挟んで存在しています!
そのため、まずは工場見学を行なった後に販売店に行ってワインを購入すると良いと思います♪

では早速、モンデ酒造のご紹介を♪

ワインへのこだわり

モンデ酒造の想い
「ワインを飲む人のことを思いながら、ワインを作る」

人に感動を与えるワイン

素晴らしいワインは、飲む人に感動を与えることができると考えています。
そのため、ワインを造ることはその素晴らしい機会に少しでも触れることが出来る稀有な職業であると考えております。

全てを包み込む懐の深いワイン

私たち、モンデ酒造の自信のワインは「牧丘畑メルロ」と「豊富畑ヤマソービニオン」です。
メルロは標高600m、南斜面で日当たりがよい恵まれた地形から最上級のブドウを収穫しています。そして、2年以上の樽熟成を施します。
ヤマソービニオンはマイナー品種でありながら、モンデワインの顔と称されるまで評価をいただいております。
荒々しくも特徴的な味わいにアメリカンオーク樽のニュアンスを含ませることで、
素朴でどことなく懐かしい、そして全てを包み込む懐の深いワインとなっています。

日常生活の一部になりたいからこそ、バランスを重視

日常として飲んでいただきいワインは「甲州」と「マスカットベーリーA」です。
これらの品種の葡萄は、バランスを重視します。
トップの香り、口中の印象、酸の立ち方、ボディの厚み、アフターへの調和など各ワインに重要とされる項目がしっかりとしたバランスで成り立っているか、
突出してワインのバランスが崩れていないかと考えブレンドします。
このブレンドに使用するワインも、産地ごとに醸造されたワインから、
特徴である酸味やワインの厚み、樽に入れた熟成の違いなど繊細な割合を見極めた上で選択しています。
モンデ酒造のワインはワインそのままで飲んでも美味しいのですが、それ以上にお食事と共にあることにも重きをおいています。
アフターまで続くコクにもこだわりがあります。

親しみやすく、どんなシーンにも合う「小さな幸せ」が大切に

数年前からはワインを日常に、より身近に感じていただくため、缶のワインを生産するモンデ酒造。
飲んでいただきたい、シチュエーションとしては極上の晴れの日ではないのかもしれません。
いいことがあった、ちょっと落ち込んでしまった、そんないつもの日常で飲んでいただきたいです。
「プレミアム缶ワイン」・「プティモンテリア」は誰からも親しまれやすく、どんなシーンにも合うよう、
そしてその空間が少しでも幸せに感じることが出来るように優しく気持ちを込めて造り上げています!

MEMO
一部公式ホームページより引用しております。

栽培スケジュール

モンデ酒造の1年間の栽培スケジュールのご紹介です!

1月

「耕運」
新しい年の始まりです。
畑を柔らかく耕し空気を含ませることで、水分の浸透や微生物の活動を促しています。

2月

「剪定」
1年のうち、葡萄が休眠するこの時期に、剪定・刈り込みを行います。
今年の葡萄の活力や収量に深く関わる作業です。

3月

「植樹」
樹木が芽吹き始める季節に、試験場で大切に育てられた若木苗を植樹します。
成木は水分を吸い上げ、剪定箇所から涙と呼ばれる養分をこぼします。

4月

「オリ引」
寒い冬を過ごしたワインは安定し、樽の底に沈殿(オリ)を生成します。
それを静かにこし取ると、澄んだワインが出来上がります。

5月

「害虫予防」
暖かくなり葡萄の木々が花をつけ始めると、
葡萄にとって好ましくない病害虫が発生するため、有機農薬を利用して害虫駆除を行います。

6月

「誘引」
葡萄の房が成長を始める頃、誘引作業が行われます。
葡萄のつる同士のからみつきを抑えるため、つるをしばりつけてまっすぐ高く成長をさせます。

7月

「農場管理」
半年の天候経過を受け、後半の栽培方針が決定されます。
果実の数量や陽の当て具合を戦果や徐葉により調節し、葡萄の出来をよくします。

8月

「ベレーゾン」
黒葡萄が発色し、赤紫色を帯びてきます。
房は7割程度の大きさにまで成長し、糖度があがり酸度がさがります。

9月

「収穫」
ワインのほぼすべては葡萄によって品質が決まると言われています。
天候、糖度、酸度などを手掛かりに、収穫に最適な日を見極めます。

10月

「醸造」
葡萄の個性を最大限に引き出せるよう優しく時間をかけて醸造をすると、
テロワール(土地ごとに変わる葡萄の特色)が一層引き立ちます。

11月

「施肥」
多くを実らせた樹々は肥料を与えられます。
動物と同様、冬眠に入る前にお腹一杯に栄養を蓄えます。

12月

「貯酒」
タンク内で盛んに行われていた発酵も落ち着き、
ワインは樽に詰められて静かに眠りにつきます。

MEMO
一部公式ホームページより引用しております。

いかがでしょうか?
このように毎月のことをよんでいくと
1年間の仕事や出来事が容易に想像できますね!

Enter the factory in モンデ酒造

さて、我ら編集部も工場見学の受付を済まし…出発!

注意
工場の中には、撮影禁止のエリアがあります。ご注意ください。

4つのエリアを見学させていただきました!

製造ライン

ワインの充填製造ラインから、見学が始まります!
ワイナリーとしてはめずらしい、缶・瓶の製造ラインがあります。必見ですね!
(1時間に缶で約9,000本、瓶で約3,000本の生産能力があります。)

ワイン貯蔵場

その後、樽熟成、瓶熟成のワインを通路から見学になります!
最近では、音楽を聞かせて熟成させる『音響熟成』も行っているとのこと…(モーツァルト効果に近いものですね!)
ワインが音楽を聴いている訳ではなく、音の振動がワインにも良いと言われているらしいです!

ブランデー・粕取りブランデー樽貯蔵場

ブランデーも粕取りブランデーもぶどうを原料としている蒸留酒です。
ブランデーはワインを蒸留するのに対し、粕取りブランデーはぶどうの搾りかす(ポマース)を発酵させたアルコールを蒸留して作ります。ブランデーは樽熟成を行うことがほとんどですが、粕取りブランデーは樽熟成をかけないことがほとんどなので、無色透明です。粕取りブランデーに関しては、現在まだ製品化されておりませんが、将来的(近年中)には商品化し市場流通を考えております。

ワイン醸造場

ワインの基となるぶどうなどを潰す作業が行われる箇所です!
毎年7月中旬から10月中旬までがぶどうの仕込み時期になります。
多い日では1日に10トン以上のぶどうを潰す日もあります!

そして、編集長ベストショット公開っ!
もちろん…笑

安定の樽室でした☆笑

工場見学を済ませた編集部は…試飲へ GO!

試飲スタート!

今回は、4本のワインを試飲させていただきました!

・レディーバグ 白

・レディーバグ 赤

・モンテリア ロゼ

・ワインの旅 宙(そら)

レディーバグ 白

(写真:右)

編集長コメント

香りは南国系のパイン系の香りを感じますね。いい香りですね!
すっきりとしていて、酸味もあまり感じず飲みやすいですね!
個人的には、もう少し飲みごたえがほしいところです…

モンデ酒造コメント!

白桃やカシューナッツのような香ばしさにアカシヤの花のようなアロマが特徴です。
青リンゴのような果実香や蜂蜜のような香りも感じるときもあります。
しかし、味わいはキレの良い酸味と甲州特有の渋みが飲みごたえを与えてくれます。

レディーバグ 赤

(写真:左)

編集長コメント

ブルーベリー?のような香りがしますね。
うーん…味が若干薄いような気がします。
香りに比べると、果実感が弱い気がします。
苦味はありますが、余韻も若干弱い気がします。
やや風味のついた渋い水を飲んでいるような…

モンデ酒造コメント!

パイナップルやかりんのようなアロマとバニラのフレーバーが特徴です。
爽やかな果実味が滑らかな口当たりが非常に心地よく仕上がっています。
軽やかな渋みと酸味がバランスよく長い余韻が楽しめます。

モンテリア ロゼ

編集長コメント

すんごいフレッシュですね笑
ちょっとフレッシュすぎじゃないか、って思ってしまうくらいフレッシュです笑
昨日飲んだブラッククイーンとは全然違う味が演出されている気がします。
フルーツ感がすごく強く、甘いですね。(ふとラベルを見ると、度数9%でした。飲みやすいわけですね笑)
重たくないため、女性向けですね!
世間一般のロゼの印象の型にハマった典型的なロゼワインで良いと思います♪

モンデ酒造コメント!

プラムや熟したイチジクのような香りに新鮮なチェリーやオレガノのような香りが特徴です。豊かな果実味にミントのような爽やかさも感じてもらえます。
穏やかな渋みとバランスの良い酸味が特徴の赤ワインです。

ワインの旅 宙(そら)

編集長コメント

香りは、甲州特有の香りがしますがやや弱めになっていますね。
そして、辛口とありますが…個人的には、やや甘めに感じます…
苦みなどが非常に弱いため、ワイン初心者にはよいのではないでしょうか。

モンデ酒造コメント!

フレッシュなプラムやカシスを思わせるアロマが特徴です。
また、若々しい果実味に加えてハーブの清々しさや白胡椒のような味わいも口に広がります。
爽やかな酸味と上品な渋みをバランスよくなるよう仕立てています。
そのため、長めの余韻を楽しんでいただけると思います。

試飲を終えると…ワインのそばに面白いものが!

おおお!平成感謝令和記念ですね!
ソーシャルゲームでも似たようなことやっていましたね、
忙しく課金をした編集長が隣にいました。笑

ぜひ、名前に
【平成】【令和】の文字が入っている方を誘ってみてください♪

そして、こちらにも!

若い、トレンディーと感じましたね!東京ではよくあるのですが、山梨県では初めてみました笑
ただし、編集長はTwitter派。笑

そうだ、モンデ酒造へ行こう!

魅せる工場でもあった「モンデ酒造」。
とりわけ、樽室は編集長お気に入り♪
そして、ワインも多種多様!
ワインが好きな人はもちろん、初心者が好むワイン、女性が好むワインが多数存在!
カップルや夫婦で行くべきスポット☆

ぜひ、休日はモンデ酒造へ足を運んでみてください♪

関連情報

モンデ酒造 基本情報

モンデ酒造 基本情報
社 名: モンデ酒造株式会社
所在地: 〒406-0031 山梨県笛吹市石和町市部476
電話番号: Tel:055-262-3161
営業時間: 08:30~17:00
HP: 公式ホームページ

おまけ

全元号紹介

  • 大化
  • 白雉
  • 朱鳥
  • 大宝
  • 慶雲
  • 和銅
  • 霊亀
  • 養老
  • 神亀
  • 天平
  • 天平感宝
  • 天平勝宝
  • 天平宝字
  • 天平神護
  • 神護景雲
  • 宝亀
  • 天応
  • 延暦
  • 大同
  • 弘仁
  • 天長
  • 承和
  • 嘉祥
  • 仁寿
  • 斉衡
  • 天安
  • 貞観
  • 元慶
  • 仁和
  • 寛平
  • 昌泰
  • 延喜
  • 延長
  • 承平
  • 天慶
  • 天暦
  • 天徳
  • 応和
  • 康保
  • 安和
  • 天禄
  • 天延
  • 貞元
  • 天元
  • 永観
  • 寛和
  • 永延
  • 永祚
  • 正暦
  • 長徳
  • 長保
  • 寛弘
  • 長和
  • 寛仁
  • 治安
  • 万寿
  • 長元
  • 長暦
  • 長久
  • 寛徳
  • 永承
  • 天喜
  • 康平
  • 治暦
  • 承保
  • 承暦
  • 永保
  • 応徳
  • 寛治
  • 嘉保
  • 永長
  • 神亀
  • 承徳
  • 康和
  • 長治
  • 嘉祥
  • 天仁
  • 天永
  • 永久
  • 元永
  • 保安
  • 天治
  • 大治
  • 天承
  • 長承
  • 保延
  • 永治
  • 康治
  • 天養
  • 久安
  • 仁平
  • 久寿
  • 保元
  • 平治
  • 永暦
  • 応保
  • 長寛
  • 永万
  • 仁安
  • 嘉応
  • 承安
  • 安元
  • 治承
  • 養和
  • 寿永
  • 元暦
  • 文治
  • 建久
  • 正治
  • 建仁
  • 元久
  • 建永
  • 承元
  • 建暦
  • 建保
  • 承久
  • 貞応
  • 元仁
  • 嘉禄
  • 安貞
  • 寛喜
  • 貞永
  • 天福
  • 文暦
  • 嘉禎
  • 暦仁
  • 延応
  • 仁治
  • 寛元
  • 宝治
  • 建長
  • 康元
  • 正嘉
  • 正元
  • 乾元
  • 嘉元
  • 徳治
  • 延慶
  • 応長
  • 正和
  • 文保
  • 元応
  • 元亨
  • 正中
  • 嘉暦
  • 元徳
  • 元弘
  • 正慶
  • 建武
  • 延元
  • 暦応
  • 興国
  • 康永
  • 貞和
  • 正平
  • 観応
  • 文和
  • 延文
  • 康安
  • 貞治
  • 応安
  • 建徳
  • 文中
  • 天授
  • 永和
  • 康暦
  • 弘和
  • 永徳
  • 元中
  • 至徳
  • 嘉慶
  • 康応
  • 明徳
  • 応永
  • 正長
  • 永享
  • 嘉吉
  • 文案
  • 宝徳
  • 享徳
  • 康正
  • 長禄
  • 寛正
  • 文正
  • 応仁
  • 文明
  • 長享
  • 延徳
  • 明応
  • 文亀
  • 永正
  • 大永
  • 享禄
  • 天文
  • 弘治
  • 永禄
  • 元亀
  • 天正
  • 文禄
  • 慶長
  • 元和
  • 寛永
  • 正保
  • 慶安
  • 承応
  • 明暦
  • 万治
  • 寛文
  • 延宝
  • 天和
  • 貞享
  • 元禄
  • 宝永
  • 正徳
  • 享保
  • 元文
  • 寛保
  • 延享
  • 寛延
  • 宝暦
  • 明和
  • 安永
  • 天明
  • 寛政
  • 享和
  • 文化
  • 文政
  • 天保
  • 弘化
  • 嘉永
  • 安政
  • 万延
  • 文久
  • 元治
  • 慶応
  • 明治
  • 大正
  • 昭和
  • 平成
  • 令和

編集長 課金アプリ一覧

笛吹エリア

笛吹エリア

スズラン酒造工業

ワイナリー名
スズラン酒造工業
住所
山梨県笛吹市一宮町上矢作866
電話番号
0553-47-0221
営業時間/定休日
8:30〜17:30/年末年始
公式サイト
ホームページへ

矢作洋酒

ワイナリー名
矢作洋酒
住所
山梨県笛吹市一宮町上矢作606
電話番号
0553-47-5911
営業時間/定休日
9:00〜17:00/不定休
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、矢作洋酒へ! #1

南アルプスワイン&ビバレッジ

ワイナリー名
南アルプスワイン&ビバレッジ
住所
山梨県笛吹市一宮町上矢作191-1
電話番号
0553-47-6550
営業時間/定休日
8:30〜17:30/土日祝日
公式サイト
ホームページへ

ルミエールワイナリー

ワイナリー名
ルミエールワイナリー
住所
山梨県笛吹市一宮町南野呂624
電話番号
0553-47-0207
営業時間/定休日
9:30〜17:30/年末年始
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、ルミエールワイナリーへ #1

モンターナスワイン

ワイナリー名
モンターナスワイン
住所
山梨県笛吹市一宮町千米寺1040
電話番号
0553-47-0491
営業時間/定休日
8:00〜17:00/年中無休
公式サイト
ホームページへ

北野呂醸造

ワイナリー名
北野呂醸造
住所
山梨県笛吹市一宮町新巻480
電話番号
0553-47-1563
営業時間/定休日
8:30〜16:30/不定休
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、北野呂醸造へ! #1

新巻葡萄酒

ワイナリー名
新巻葡萄酒
住所
山梨県笛吹市一宮町新巻500
電話番号
0553-47-0071
営業時間/定休日
9:00〜17:00/年中無休
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、新巻葡萄酒へ! #1

アルプスワイン

ワイナリー名
アルプスワイン
住所
山梨県笛吹市一宮町狐新居323-1
電話番号
0553-47-5881
営業時間/定休日
9:00〜17:00/水曜・奇数週火曜・年末年始
公式サイト
ホームページへ

日川中央葡萄酒

ワイナリー名
日川中央葡萄酒
住所
山梨県笛吹市一宮町市之蔵118-1
電話番号
0553-47-1553
営業時間/定休日
8:00〜17:30/年末年始・不定休
公式サイト
ホームページへ

勝沼醸造(金川ワイナリー)

ワイナリー名
勝沼醸造(金川ワイナリー)
住所
山梨県笛吹市一宮町塩田1720
電話番号
0553-47-3232
営業時間/定休日
10:00〜16:00/不定休
公式サイト
ホームページへ

ニュー山梨ワイン醸造

ワイナリー名
ニュー山梨ワイン醸造
住所
山梨県笛吹市御坂町二之宮611
電話番号
055-263-3036
営業時間/定休日
8:30〜17:00/土日祝日
公式サイト
ホームページへ

八代醸造

ワイナリー名
八代醸造
住所
山梨県笛吹市八代町北1603
電話番号
055-265-2418
営業時間/定休日
9:00〜16:30/年中無休
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、八代醸造へ! #1

モンデ酒造

ワイナリー名
モンデ酒造
住所
山梨県笛吹市石和町市部476
電話番号
055-262-3161
営業時間/定休日
8:30〜17:00/年末年始
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、モンデ酒造へ #1

本坊酒造(マルス山梨ワイナリー)

ワイナリー名
本坊酒造(マルス山梨ワイナリー)
住所
山梨県笛吹市石和町山崎126
電話番号
055-262-1441
営業時間/定休日
9:00〜16:30/年末年始
公式サイト
ホームページへ

関連情報

【山梨ワイナリー訪問記】いざ、マルス山梨ワイナリーへ #1

笛吹ワイン

ワイナリー名
笛吹ワイン
住所
山梨県笛吹市御坂町夏目原992
電話番号
055-263-2299
営業時間/定休日
9:00〜17:00/年末年始
公式サイト
ホームページへ

モンデ酒造近隣情報

山梨ワインドットノム編集部は、【自称山梨ワイナリー観光大使】を役職に【醸造家徹底応援!】を掲げ活動をしております。
素人だからこそ感じる、ワインに対しての率直な感想を始め、ワインの基礎知識、山梨の美味しいお店などの情報を案内します。
情報は、記事執筆時点のものとなります。詳しくは、各ワイナリーサイトの情報をご確認下さい。
各ワイナリーへのお問い合わせは、各ワイナリーサイト記載された方法でお問い合わせ願います。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です